【2023年8月限定】認知症基本法とは!?その概念と、親を守るための大事な話【司法書士が徹底解説!】<認知症基本法案、制定記念セミナー>

料金無料
日時〜2023年8月31日まで、限定で毎日各時間で開催しております。
各日 7:00〜, 9:00〜, 11:00〜, 13:00〜, 15:00〜, 17:00〜, 19:00〜, 21:00〜(各回約1時間)
形式オンラインセミナー
※詳細は別途ご案内いたします
目次

このセミナーでわかること

①認知症基本法とは? 制定された「今」の最新情報をお伝えします。
司法書士が教える認知症基本法制定の背景とその概念とは。

②親の資産と尊厳を守るために、必要なこと
「90代の6割が認知症」と言われる現代。相続対策だけではなく、 老後の資産管理についてもしっかりと準備をしておく必要があります。 老後の生活でどんな問題が起こるのか、またその合理的な解決策とは何か。 よく取り沙汰される後見制度や生前贈与、家族信託などを比較しながら解説いたします。

③プレゼント
お客様が登壇いたします。実際に後見制度と家族信託を両方ご経験された方が、ご経験談をお話しいただけます。

【参加者特典】無料個別相談付き(希望される方のみ)

ご希望される方には、ご家族の状況を踏まえ、今後の老後対応や資産管理の方向性に関する個別相談(後日開催)を受け付けております。お電話やビデオ通話(zoom)で相談できます。

講師紹介

田中 総(たなか そう)

司法書士資格保有、家族信託コーディネーター
宅地建物取引士、不動産証券化協会認定マスター
中央大学 法学部卒

東証一部上場のヒューリック株式会社 入社オフィスビルの開発、財務、法人営業、アセットマネジメント、新規事業推進、経営企画に従事。2021年、株式会社ファミトラ入社。面談実績50件以上。首都圏だけでなく全国のお客様の面談を対応。



参加方法について

セミナーはオンラインで全国からご参加いただくことが可能です。スマートフォンやPCから簡単に参加できます。

顔出しの必要はございません。

参加者の声

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次